1. HOME
  2. 事業案内
  3. コーティング
  4. 車両コーティング
  5. 車両コーティング_詳細

コーティング

セラミックコーティング

車両コーティング

車両コーティング_詳細

他コート剤とは比較にならない高純度のセラミックコーティング
結合に優れ、長期間素材の保護を可能とするコーティング
無機質で環境に配慮した地球にも優しい次世代コーティングです。

セラミックコーティング

セラミックコーティングの特徴
非常に細かい粒子が密接に結合しているため、優れた耐久力、高度な密着力を発揮します。
酸性雨や塩害など過酷な環境にも対応し、高層ビルや船舶に採用され効果が実証されています。
紫外線による劣化でチョーキングや色褪せがほとんど起こらず、新車の光沢を長期に保ちます。
今注目の浸水性塗膜を形成し、水が油汚れの下に入り込むことで汚れを浮かせて落とします。
ワックスと違い200℃以上の高温にも耐えるため、溶け出したり汚れを取り込むことがありません。
従来にない作業特性により、1~2ミクロンの均一な皮膜と細部にわたるコーティングを実現します。

セラミックコーティングとワックスの比較 – ワックスで汚れていく過程
1.ワックスが熱で溶ける。
(ワックスの表面が凹凸になる)
2.凹凸に汚れが溜まる。
(溶けた中に沈み込む)
3.夜、ワックスが冷えて汚れを閉じ込めたまま固まる。
4.翌日、ワックスが溶けて流れ出す。

セラミック・ボディ・グリップ

驚きの新世代コート! CERAMIC BODY GRIP
手やポリッシャーで磨り込む熟練を要さないと出来なかったコーティングが誰にでも施工できます。
セラミックコーティングを独自の技術で水と混合する施工にあわせたコート剤として開発しました。
水と混合して塗布しますので形状を問わず、いかなるところでも均一に塗布することができます。

施工例

クルマ施工例

  • 施工例1
  • 施工例2
  • 施工例3
  • 施工例4

施工例1

施工例2

施工例3

施工例4

バイク施工例

▼ 施工前・施工後タブをクリックするとその画像を見ることが出来ます。

  • 施工例1
  • 施工例2
  • 施工例3

施工例1

施工例2

施工例3